sankaku FR△SCO.

ブライス・ニッキ・カエルのワンダ…22cm以下のドール用アウトフィット作製日記。メンバーの一人、さぼてんの徒然日記という噂も…。(販売元とは関係ありません) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドールショウの作品(1)~プチブライス編~

初めて?に等しいプチブライスのお洋服だけど、なんとか完成しました!

今回はアリスがテーマなので、プチちゃんたちはアリスの脇役?
だけど重要なキャラクターになってもらいました。

まずは、トランプ兵!
ハートとスペードのトランプ兵


当日は、だけじゃなくもいる予定です。

あとは、女王様が来る前までに塗り終わるのか?バラ!?
きれいに染まるのか?


ムラがあるのは愛嬌で、当日は程よく塗られたバラたちを販売する予定です?

ちなみに、トランプ兵のインナー?はこんな感じです。
かぼちゃパンツ~


シンプルなかぼちゃパンツとシャツ。黒だけど、一晩くらいじゃ色移りしなかったので、ちょっと重宝するかもしれません?

アリスも新色が加わるので、もう一度詳しく紹介したいです。
アリスもいるよ!
スポンサーサイト

憧れのワンダ服…(試作品)

自分的に、欲しかったワンダ服を作ってみた…。

イベントとは関係なく、ベーシックなコレクションをしたかったから。

で、あとちょっと手直しが要るけど、ジーパンとシャツのセット。
シャツとジーパンのセット!


カエルだから緑でじゅーぶん?カモフラージュだけど、敢えて迷彩柄のシャツ。
カエルのカモフラージュ


もちろん、シャツはカラフルなものも、女の子っぽいものも用意する予定だけど…。

ジーパンは前あきで本物志向だから、後姿もカッコ良くなるはず。
ポケットにはWのステッチで。


ポケットは前も、後ろもちゃんと入るし、カシメも付いてるの!
ちょっと万歳!でチラ見せ。(笑)
チラ見せ~


ストレートっぽく見せて、かつ、ブーツが履けるように、ちょっとベルボトム。がに股もこれなら良いかなって、感じのラインにしたい。

あとは、ウエストラインがイマイチなので、後ろの切り替えをちゃんと作ろうと思う…。

『ありがとう』の一日(*^-^*)

今日はアイドールでした。

細かい報告などは後ほど。まずは大まかな話で…。


さて、アイドールがあったのですが、都内では特に自分の好きなドールたちで言えば、ブライスのマルイ(新宿)でのイベント、おでこちゃんとニッキちゃんのお誕生日会(原宿)など、イベント目白押しで、本当にどこに行ったらいいか分からない一日だったと思います。

そして、ディーラーなのに…アイドールを抜け出して、でこニキお誕生日会へ行った不届きなやつですが…。

今日、本当に思ったのはみんなのおかげで、自分は服が作れるんだなぁってことでした。

まずは、いつも一緒に作業をして、ミーティングをして、不在の私のために売り子をしてくれる相方のmimotiiに感謝です。

二人で準備したアイドールはこんな感じのブースでした。
アイドールのブースです


そして、でこニキが好きだったのになかなか迎えられなくて、なんとかでこニキそろえたけど…。

猫好きの私の好きなタイプの子がなかなかでなくて、見送っているうちに人気になって…と思った矢先の新しい子!

今回の青い猫に猛烈欲しいと思って理解してくれた、mimotiiとそれに協力してくれた友人とさぼママに感謝です。

無事に、お迎えしました。
お迎えしました!


そして、ブースに会いに来てくださった方、私たちの作品OFをつけたドールを持参してくれた方々、その他会いに来てくださった方、本当にありがとうございます。mimotiiから色々聞きました。

居なくってごめんなさい。

新しい子と一緒に4月6日のドールショウでお待ちしています。

みんなの子と次回は写真撮りたいなぁと思っています。そのためにも頑張らないといけませんね。

いろんなイベントに回って、今日のアイドールを見送った方も、ドールショウでお会いできるかなぁって期待しています。

そうそう、色付きのおたまじゃくしは人気で、みんな里親さんに引き取られていったようです。育ててもカエルにはなりませんが、みんなのワンダくんたちと一緒に可愛がってください。また、用意しますね。うちのブースの春の名物にしたいです。

そして、帰ってみると、旦那ちゃまが休日、家事をしてくれていて、売り上げ報告を聞いて喜んでくれて、ピザを頼んだりビールを飲んだりしました。

本当に、アトリエという空間をくれたこと、締め切り前にまだまだ追われてしまうのを、目をつぶってくれていること、感謝しています。

本当に、ありがとうの一日でした。

これからもよろしくお願いします。

空想おたまじゃくし(笑)

さて、前回おたまじゃくしについて、色々考察させていただきました。

そして、やはり!イアン兄弟はこうでないかと…思うしだいです。←かなり大真面目です。付き合ってやってください。(爆)


そう、やはり兄弟なのです。



だから、はじめは見分けがつかないのですよ。


だからきっとこんな感じ↓
マーブル模様ですよ!




そして、きっと足が生えるころ…。
やがて手が出る足が出る~


ねっ。
成長したらこんな感じ?



今回の販売予定おたまじゃくしは…ここに居る子たちです。良かったら連れて帰ってやってください。
里親募集中!?

アイドールの作品紹介(1)

さて、ようやく紹介できそう。ブースはJ11です!

今回は、春らしく?アリスにしたいと思ってました。なので、タイトルは『fete de la musique d'Alice』ということで、音楽祭に紛れ込んだアリスの服。

音楽のモチーフをちりばめた、パンクだったり、甘かったりする?アリスたちを作ってみました。

ということで、ブライスのアリス服。
音楽モチーフ盛りだくさん?


音符のモチーフの中に…ちょっと違うやつが居ますが気にせずに?
五線譜に泳ぐ音符たち


パンクに仕上げたくて、敢えてモノトーンです。
カッコいいアリス


エプロン無くても、普段着使いにできます。
エプロンなしでもOK!


身頃の生地が黒だったので、色移りが心配かなぁ?と思って裏地は白にしました。直接ドールのボディが黒い布に触れている部分はありません。でも、水濡れなどには注意してください。

今回はでこニキも…。アリスとチャシャ猫。ってニッキはもともと猫です。
アリス&チャシャ猫


アリスはこんな感じです。(でこニキ共用可)
おでこちゃんアリス


猫なのに、敢えて猫耳フード。おでこちゃんもかぶれるので、おでこちゃんが猫にもなります!
チャシャ猫の縞は鍵盤だった?


でこニキともに、着れるようになってます。入れ替えても楽しいでかも。あとでやってみよう。

あと、新旧ボディも大丈夫です。うちはニッキちゃんが旧ボディだし、おでこちゃんは新ボディなので。

ひとまず、こんな感じです。遊びに来てくださいね~。

おたまじゃくしはなぜ黒い?

おったまじゃくしはカエルの子~
ナマズの孫ではありません~

って、歌っていたら、旦那ちゃまに『その歌、何!!!????』ってかなり驚かれました。
動揺です!じゃない、童謡です!

旦那ちゃま(←同級生です、念のため)、結構、童謡とかおとぎ話、知らないんですよ。

さて、今、アイドールに向けて、パーツを作っていたんです。で、ついでに、趣味で?ちょっとこんなものも作ってみました。
おたまじゃくし


はじめ、1個作って、服の試作と一緒にmimotiiに見せたら、「これもブースで売ればいいよ」と言われて、いい気になって増産しました。(爆)

で、気になった。なんで、おたまじゃくしは黒いの?

いや、自然界のおたまじゃくしって、どんなものなの?

よく、絵本とか?イメージでは黒だけど…。

確か、小学生のころ、カエルの卵は黒かったし、おたまじゃくしも黒かった。←飼ったことあるし(爆)

じゃあ、他にはどうだろう?と言うことで、塗料などを買いに行くついでに、丸善でウロウロ。

子供の事典や、アートのカエル写真集なども見て、いよいよ生物のコーナーへ。

でも、数冊、カエルがメインの事典や、両生類全般物も含め目を通したけど…。おたまじゃくしについて、ものすごーーーく研究していると言う本は無いなぁ。

おたまじゃくしっていうと、生物の発生の話になっちゃう…。卵の分割とか…。

そうじゃないのよ。色なの。今の問題は。



気になる…。

それぞれの、カエルについて、ところどころ、おたまじゃくしの写真が出ている解説を読む。

とあるカエルのおたまじゃくしは、褐色。理由は、濃すぎると温度が高くなるから(黒すぎると太陽光を吸収するからね)、程よい褐色だとか?

あと、真っ白いおたまじゃくしもいる…。

むしろ、黒いの少ない?

なんか、すっきりしないけど、黒じゃなくてもいいかも?と思って、勝手に作ってみました。
おたまじゃくしの群れ?


ワンダくんはともかく、エコちゃんはきっと小さいころからこんな色かもしれないからね。
おたまじゃくしはカエルの子


他にこんなもの作ったりして…、材料が余ったから?
何に使おう?このパーツ


よろしければ、3月20日のアイドールvol.22、ブースJ11にお越しください。おたまじゃくしたちが待ってます。

製作過程で…

さて、次回ドールショウの形だし中…。

ドールの服ってやっぱり人間の服とちょっと違う。

何が違うかというと…まぁ基本的な型紙の作り方はある程度同じ。

切り替えや、ボリュームを出したりと、形そのものを作るのは方法は同じと言うこと。

ただ、限界がある。小さいと言うこと…。

小さくなれば、生地も少ないし、縫う距離も短くなる。だから簡単に思えるけど、そうはいかない。

形を、理想に近づけたりすれば切り替えやラインに無理が出る場合もあるし、たとえできても、人間のように間接が動かないから「あき」などが必要となる。

今悩んでいるのは、前あき。

よくドールの服は、前あきをフェイクにして、後ろにマジックテープとかで、実際のあきを作る。

でも、どう考えても、前あきから自然に着せたいけど、小さすぎて作るのが大変。

しかも久々の前あきの作り方に戸惑う。
そんなときは、学生のときから今でも事典代わりに使ってるこの本で…確認。
大事な事典!


これは基本の方法が、目的別にのっている。だからすぐに調べられて便利。1から5まであるから全部一気にそろえるのは大変だけど。

とはいえ人間サイズでおさらいしても、ドール服に使えるように、考えなくちゃ…、とりあえず、明日また実験を続けよう。

ワンダくんのアウトフィット、ヤフーオークション出品中

さて、ヤフーオークションに、1着だけ出品させていただきました。
こんな感じになりました。
チェリーパイのケープです!


よろしければ、ご覧ください。→こちら

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。