sankaku FR△SCO.

ブライス・ニッキ・カエルのワンダ…22cm以下のドール用アウトフィット作製日記。メンバーの一人、さぼてんの徒然日記という噂も…。(販売元とは関係ありません) 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちくちくましーん(ミシン)の話し

さて、この頃作るものが溜まっていて‥新しいパートの面接に行こうとは思っていてもメドがたたない。

でもって朝からミシンを踏む‥。

さぼてんと言うだけあって、我が家のミシンはちくちくマシーンと呼んでいる(自分だけ?いや旦那ちゃまにも言ってます)。

ちなみに所有している(今のところ手元にある)のは3台。
ちくちくマシーン1号から3号。

でもって1号はこれ↓
ちくちくましーん1号機


俗に、工業用と言われるものです‥。工場仕様なので電圧が200V電源なので、変圧器を付けてます。メーカーはbrotherのもの。

普通売ってません。なので、中古のもの(工場から引き取ったもの)をメンテしてくれて、家庭用電圧に使えるようにしてくれる所から、買いました。中古でも高かったぁ~。

でも、留学中アトリエや学校で、工業用のミシンを使ったら‥。もう職業用にはもどれません。

ちなみに、パリでも使ったミシンのメーカーは、MITSUBISHI、JUKI、brotherと確固たる日本製品たち!日本の技術バンザイ。

ちなみに、ココが好き↓
ここがポイント!


針の周りがスッキリしてます。細かい作業もラクラク。しかも返し縫レバーが、脇の方だけでなくボタンで手元に!

なので、ドール服のような小さいものを縫っている最中、目打ちで押さえながら、かつ返し縫いができる。

送り歯も3つだから、布が進みにくいっていうのが少ない。

欠点は、太い糸に弱い。同じ60番手の糸でも、細めのものを勧められました。

で、ちくちくマシーン2号は家庭用4本ロックミシン。文化の学生の頃購入しました。JUKIの。

3号は留学中使っていた家庭用ミシン。現地で買いました(旦那ちゃまからのプレゼントです)、でもbrother。マニュアルは、フランス語を含め何ヶ国語でもかいてあるけど、日本語のはありません!なぜ?これも要変圧器。

ちなみにアイロンはこれ!
アイロンもバキューム付き


学校(文化学院?)仕様です。

最近気になるドール用のチャーム?アクセサリー売り場で買いました。よく出来てる。
とてもよく出来てます!


四角いのはDSを真似たもの。(笑)鏡も、ちゃんと映る。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sankakufrasco.blog102.fc2.com/tb.php/50-e6983ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。